(C)2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO

スポンサー

スポンサーリンク

【ネタバレ】亀の扇を作った【No.047 花咲ける木工職人 へこむカンナさん】


ドラゴンクエストXランキング 押していただければ励みになりますのでよろしくお願いします。

 

 

 

 

 前回

 

 木工職人の門をたたいたロロナは、マスターカンナの愚痴を聞きながら無事職人の道を歩むことになったのだ。

 

 そして彼女は修行の末、木工レベル10になった。

 

 

 そうでしょう。そうでしょう。

 

 ロロナさん、頑張りましたもの!

 

 何とか、レベル10まで上げました。

 

 

 もちろん、そのためにここに来ました!

 

 受けて立ちます!

 

 (それに、ギルド移籍書があればいつでも変えることできるしね・・・。)

 

 

 

 そういうことで、クエスト開始です!

 

 

 亀の扇ですか。

 

 なかなか、難しそうですね!

 

 これはチャレンジのし甲斐がありますよ!

 

 わかりました、やってみます。

 

 

 

 あらまぁ。

 

 それは、それは。

 

 

 でしょうねぇ。

 

 誰だって、頼まれたものが不出来だったら怒るでしょうに。

 

 とくに、お金が発生してたらなおさら。

 

 

 やる気をなくしているからって、それは赦されるのでしょうかねぇ。

 

 ちょっと、その門弟さんは無責任すぎる気もしますが・・・・。

 

 

 まぁ、新米なら仕方ないかもしれませんが・・・・。

 

 これは、いけない方向に行ってますねぇカンナさん。

 

 

 試練というよりも、尻ぬぐいですねこれ・・・・。

 

 というか、これが試練でいいのかしら?

 

 

 まぁ、作りましたよはい。

 

 しかも、かなりの出来!!

 

 ふふふ、さすがロロナさんです。

 

 私には不可能がないのです!

 

 

 先ほど、出来上がった扇です。

 

 お納めください。

 

 

 そりゃぁ、ロロナさんですから。

 

 すごいでしょう♪

 

 

 むしろ、この出来で不満があるのならそのお客さんはたたき出していいと思います。

 

  

 

 やったー!

 

 これで晴れて一人前の木工職人だ♪

 

 やればできるのです!

 

 

 レベル30かぁ。

 

 ちょっと大変だけど、修行を頑張らなきゃ!

 

 お風呂作りたいしなぁ・・・。